← 戻る
プロフィール詳細を見る

Naoki

社会的障害を障害学の視点から「おもう(考える)」アメリカの大学生。EDIや社会モデルを専門に学修中。元々は「食べる」行為の研究をしてた人。食や社会課題が関心の真中。最近は社会的障害とは何かを考えていることが多い。

生年月日

1996/11/20

性別

男性

居住地(都道府県)

京都府

学校名

ニューヨーク市立大学(CUNY)

所属団体

一般社団法人アソボロジー

    SNS

  • twitter-icon
  • instagram-icon
  • facebook-icon
  • sns-icon

Q. 今頑張っていること、これから頑張りたいことを教えてください。

社会課題解決における「(当事者・非当事者双方による)当事者性の消費」について考える 社会課題解決において誰も搾取されていない構造をつくる